Copyright © HIRO MOUNTAIN PLANNING All Rights Reserved.

Hiro Mountain Planning

ヒロマウンテンプランニング

〒533-0013

大阪府大阪市東淀川区豊里5-28-9​

TEL: 080-3805-4639

月曜日〜金曜日/10:00〜18:00

Please reload

最新記事

[ 09/23〜09/25 ] 蝶~常念をテントを担いで大縦走!

2017/08/13

 

日程:9月23日(土)〜9月25日(月)

集合:08:00 集合場所 三股駐車場

解散:15:00予定 解散場所 三股駐車場

参加費:21,000円(税込)

※9月22日(金)23:00新大阪駅空港バス乗場発

 9月25日(月)22:00JR大阪駅着に限り 

 先着4名様迄無料送迎付き

最小催行人数:3人

体力レベル:★★★

技術レベル:★★

 

 

北アルプス穂高連邦の東に位置する常念山脈。

今回はその南側の蝶ヶ岳(2677m)と北側の常念岳(2857m)を穂高連邦の稜線と槍ヶ岳を眺めながらグルっと周回する大縦走をテントを担いで行くHiroMountainPlanningでのセカンドステップ教室である『初めてのテント泊のコツ』を眺望が最高の蝶~常を贅沢に二泊掛けて満喫するプランを立てました。

通常一泊でも十分縦走出来るコースを素晴らしい2箇所のテント場でテント泊の体験をして頂きたいので余裕を持って二泊の行程を組んでみました。

 

お題としては『初めてのテント泊~』とありますが興味があればテント泊ベテランの方のご参加も承ります。

 

今回、HiroMountainPlanningのテント泊企画を募集するに当り大峯や台高、比良山系の近場の低山から~とも考えたのですが、僕自身の考えとして始めてだからこそ登山を今後趣味としてやっていくのであれば自ずと3,000m級の山々(主に日本アルプスや八ヶ岳等)でのテント泊縦走なんかも視野に入ってくる事はいわずもがなかなぁ~と!

ならば僕がバッチリとサポートするので初めてでも頑張ってテントやシュラフを担いで登り最高の空気間と景色をマイテントで味わって欲しい!

と思いました。

また、僕自身も蝶が岳、常念岳のテント場から眺める穂高の稜線やその風景の素晴らしさが大好きな事もあり皆さんと共有出来ればと思ったからです!

 

テント場では慣れた方からすればなんて事は無いような事項ですが、テント設営についての効率のの良い方法や風向きや地形によって出入口をどちらにすべきか!?強風対策の為のガイラインの正しいセット方法、テント場でのマナー等々…………

からやはり楽しみの一つでもあるテント場での食事等、就寝までの時間を皆さんでシェアして思い切り楽しめるテント泊にしたいと思っていますので、是非ご参加頂ければ幸いです。